激安ウイルスソフトのセキュリティ検証

激安ウイルスソフトのセキュリティ検証

激安のウイルスソフトは不安になります

ウイルスソフトというのは、今やパソコンを購入したら、すぐにでも導入しなければいけない、必須のソフトになっています。いまだに新しいウイルスはひっきりなしに発生しているので、ウイルスソフトも常に最新にしておかなければなりません。しかしその時に発生するのが「更新料」というものです。一年単位で支払うお金なのですが、これを支払う事により、ウイルスの定義ファイルを、インターネットを通じて、常に最新のものに置き換えられるようになっています。しかしそれを払わないと、新しいウイルスには対応できなくなります。この更新料というのが、大体年で3,000円前後です。高くはないと思いますが、なんとこの更新料が永遠に無料、というウイルスソフトも世の中にはあります。一度買ってしまえば、最新の定義ファイルは、更新料を支払わなくても、常に置き換えることが可能というものです。しかもそのソフト代金もかなりの激安です。だったら更新料かからないそのソフトを買えばいいじゃないか、と思う人は多く、実際売れているそうなのですが、僕は一抹の不安を抱きます。ちゃんと毎年更新料を払って管理するウイルスソフトのほうが、タダのウイルスソフトより、しっかりしているのではないか?逆に更新料もらわずの運営のほうがずさんになりがちじゃないか?と思ってしまうのです。安かろう悪かろう、という言葉もあるように、あまりに激安ですと、ものがものなだけに、どうしても不安になってしまうのです。結局僕は、毎年更新料を支払うタイプの、ウイルスソフトを使用しています。

Copyright 2017 激安ウイルスソフトのセキュリティ検証 All Rights Reserved.